「10年で変わったこと・変わらなかったこと」

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと

 

こういうお題で、ブログを書くのは始めてなので。。。微妙に緊張したりして(苦笑)

ただ、レッドスターが欲しかったから書いているような(*ノω<*) 。。。

 

 

だいたい10年くらい前でしょうか?

私に『軽度精神遅滞』という障碍があるのが、検査でわかりました。

先生に告げられた時は、『はっ?』自分が知的障害????

一瞬、目の前が歪んだような気がしました。思わず先生に、

『私、頭が悪いんですか?』ストレートに聞いてしまいました。

一瞬先生も返答に窮したようでしたが、そこはプロで、いろいろ私が傷つかないように優しく言葉を選びながら説明してくれていました。

でも、その検査結果は、自分にとっては納得のいくものでした。

 

小学生のだいたい3年生くらいから、自分の勉強を理解する速度が、他の人と違うのが、クッキリとわかるようになっていきました。

『なぜ?こんな意味のわからないことが、他の人は理解出来るのだろう?』授業で当てられないか。。。いつも緊張していました。中学2年の数学の時に先生に当てられて、『わかりません』と云ったら、みんなに失笑されました。。。あれは辛かったなぁ。

中学の理数は、簡単な数式の計算くらいで、後は全く理解出来なかったです。

高校で理数って。。。勉強しているフリをしているだけで、ろくに教科書も読んでなかったような気がします。

 

それから、高校卒業して、就職、結婚、出産、離婚、再婚。。。。その後も、転職を繰り返し。。。。うまくその環境に順応することが出来なくて、いつの間にか、身も心もズタボロになって、仕事を止めて家で家事をすることにして、気が付いたら体重38キロ。。。これ以上、体重を落としたら不味いな。。。と思って必死で食べて。。。

気が付いたら、『軽度精神遅滞』。。。。

今でも、やはり頭は悪いし。。。(苦笑)相変わらずに上手くいくことはない。

 

 

でも、変ったことは、自分の子供が大人になって、少しずつですが、支えられていること。たぶん(苦笑)

再婚した旦那さんと、些細な行き違いはあるものの、自分の両親とは違って、一緒に住んでいて、とても安心出来るということ。これは、とても助かりました。

 

そして、今までは、わからないことは、わからないままにしていましたが、

今は調べるとだいたい答えが出てくるということ。そして答えの解き方も教えてもらえるということ。。。

Netが普及したおかげで、いろんな知識が自分の中にも入ってきて、それを理解出来た時は、凄く嬉しいですヾ(≧∪≦*)ノ〃

過去の自分に戻って、勉強の仕方を教えてあげたいくらいです。

なぜ、自分だけ不公平だったのだろう?と。。。。

 

ただ、私も現在52歳。。。結局は、花開いた人生というものはなかった。

どちらかというと、些細な失敗の繰り返しで、きっとこれからもそういう人生だろうなぁと思う。

でも、『塗り絵』『食パン作り』『イラスト』『4コマまんが』『手芸』に出会ったおかげで、すこし出来ることがあるのだなぁと、最近は自分が以前よりも好きになりました。が、さすが『軽度精神遅滞』!センスはまるで無いですけれど。。(苦笑)

 

精神障碍者になって10年は、今までの人生で穏やかに過ごせていたと思います。

自分にとって、ハンデがあるということがわかって、自分の努力不足ではなかったということが、わかったことは、とても自分にとって、幸せなことだったなぁと思います

(˶ᵔ ᵕ ᵔ˶)

 

momoがACイラストで描いた作品です。 ↓

www.ac-illust.com

f:id:enpitsuhr2m:20211106222430j:plain